給料日前 金欠 お金がない 前借り

お金がない、給料日前になると金欠で辛い!

「毎月のように給料日前になるとお金がない、金欠で辛い」

 

そんな状況になるという人もいるでしょう。

 

今月こそは計画的にお金を使おうと決意しても、給料日前になると結局いつもと同じ状況になるならば、そこにはきっと何か原因があるのかも知れません。

 

給料日前に金欠で貯金はおろか手元にもお金がないという時、これからするべきことを考えると共に、このようになった原因や理由を1か月の行動を思い返すことでその原因を探ることができるのではないでしょうか。

 

給料日前に金欠になる理由とは

給料日前に金欠でお金がない状況になる理由には以下のようなことがあります。

 

金欠でつらい

これらの中にはあなたにも当てはまることがありますか?

 

このように趣味や娯楽にお金を使い過ぎた、医療費やご祝儀で必要な出費があったなどの理由で金欠になるケースが多く、一度に多くのお金を使った時に金欠になることは避けられないと言えますね。

 

給料日前に役立つ金欠の乗り切り方とは

さまざまな理由で給料日前に金欠になってしまった時、何とか給料日まで凌ぐ必要があるのですが、金欠の乗り切り方にはこんな方法があるのです。

 

このようなことは今すぐできる金欠を乗り切る方法と言えますよね。お金の節約をするのはもちろんですが、周囲の人には金欠であることを伝えておくと無理に多くのお金を出さなくて済みますし、飲み会の誘いも断りやすくなるでしょう。

 

それでもダメならこの方法もおすすめ!

出費を抑えて節約する、できるだけお金を使わなくて済むような対策を講じてもまだ金欠で辛いという場合には、こんな方法もおすすめとなります。

このようなことは新たにお金を作る方法でもあるため、実際のところは最も効果的な金欠の乗り切り方と言えるでしょう。

 

給料の前借りで給料日前の金欠を乗り切ることも可能ですが、病気や災害時などの緊急の理由以外では前借りできないことが多いです。

 

また給料の前借りで会社からの信用を落としてしまう可能性もあり、上司の承認も必要になり手続きが面倒になるという側面もあるのです。

 

それならば同じ借金であっても大手の消費者金融でお金を借りるのがおすすめです。

 

大手には30日間無利息サービスが利用できるところもありますし、審査時間は最短で30分という早さであり、更に融資までは最短1時間となっているキャッシングサービスもあるので、即日でお金を借りることも可能です。